結婚指輪、いつからつけ始めるのが正解?

お悩み相談


二人で選んだお気に入りの結婚指輪。早くつけたくてソワソワしますよね。でも、みんないつからつけ始めるの?と気になりませんか。今回は、指輪をつけ始めるタイミングをご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

 


結婚指輪を購入したらすぐつける 二人の特別な結婚指輪。

 

お気に入りのものを見付けたら、早くつけたいですよね。結婚指輪はいつからつけるという決まりはありません。手元にあるのに結婚式まで待てないという人や、結婚式の予定がない場合は結婚指輪を購入してからすぐつけてもいいでしょう。このタイミングでつけ始めると、結婚する実感が早く湧くのでおすすめです。

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

婚姻届けを提出したタイミングでつける

 

婚姻届けを提出すると、二人は正式に夫婦になります。でも、紙一枚提出しただけでは実感が湧きにくいですよね。夫婦になった実感を得たい人や、戸籍上夫婦になった日を区切りにしたい人はこのタイミングで結婚指輪を着け始めてもいいでしょう。婚姻届けを提出した日が、二人にとってより特別な日になります。

 

ゼクシィ

挙式までじっくり待ってからつけ始める

 

結婚式の挙式で親族や友人、会社の人に祝福されながら指輪をつける行為は、特別なセレモニー。その特別なセレモニーを夢見た女性も多いでしょう。結婚式の予定がある人や特別なその日まで指輪を大切にして取っておきたいという人は、挙式までじっくり待ってください。楽しみを挙式当日まで待っていた分、結婚指輪の特別感も増えるでしょう。

 

今回は、結婚指輪をつけ始めるタイミングを紹介しました。結婚指輪をつけ始めるタイミングには決まりがなく、カップルによって異なります。二人でしっかり話し合って、納得するタイミングを見つけてつけ始めてください。