4℃ BLIDAL ヨンドシー

絶え間なく流れる水のように、優しく柔らかなシンプルなフォルム。水から着想を得たブライダルライン。

ファーストジュエリーとして、恋人と選ぶ初めての贈り物として多くの記憶に寄り添う4℃。普遍性の高いデザインは、時を経ても愛用できる安心感に溢れます!

おすすめ度 3.8
安心フォロー
接客
デザイン
オリジナリティ
価格帯
取扱
Web掲載点数
店舗数


ヨンドシーの特徴

「4℃(ヨンドシー)」のブライダルリングの特徴は、愛に包まれた温もりのあるデザインで、優しい着け心地。世界最高水準の「硬度」と「強度」を誇るパーフェクトプラチナコレクションは、着けたその日から、変わらぬ輝きとなめらかな着け心地が続きます。硬度と強度により、なめらかな曲線が実現できているのも特徴です。「4℃(ヨンドシー)」では、オーダーメイドリングも取り扱っています。「サムシングブルー」で幸せのおまじない、ブルーダイヤモンドを内側に入れるサービスも。また、1週間、婚約指輪と結婚指輪を実際に着けて試せるサンプルリングのサービスも行っています。生活をしながら、じっくり着け心地を試せ、「4℃(ヨンドシー)」オンラインショップで購入する際に便利です。

マイナビウエディングジュエリーフェア

ヨンドシーの歴史

1972年、原宿に「4℃(ヨンドシー)」は誕生しました。「世の中にないものを作り出す」を創業以来大切にしているジュエリーブランドです。川や海、雲や雨と形を変えながら、人々の生活に潤いを与えてくれる「水」。水温4℃は、氷が張った水の奥深くで、魚が生息できる唯一の安らぎの温度なのです。そんな水のような存在でありたいという想いと、世界共通で、誰でも読めることができるロゴであることから、「4℃(ヨンドシー)」と名付けられました。毎日、気軽に身に着けられるプレーンシルバーから始まり、1980年代には、日本人の肌に合う4℃ゴールドが完成。2000年代には、4℃ピュアプラチナを発売し、「4℃(ヨンドシー)」はブライダルリングの定番となりました。