GUCCI グッチ

ファッションブランドならではの、目を引くアイコニックなデザイン。型にはまらない自由なリング選びを!

イタリア・フィレンツェで1921年に始まったファッションブランド。男女問わず愛される、モードの香りを帯びたデザインは個性の表現にぴったりです!

おすすめ度 4
安心フォロー
接客
デザイン
オリジナリティ
価格帯
取扱
Web掲載点数
店舗数


グッチの特徴

「GUCCI(グッチ)」の結婚指輪の1番の特徴は、ユニークなデザインです。さすが、イタリアブランドと言わしめるような、斬新なデザインと品のあるゴールドの配色。「LINK TO LOVE」と呼ばれる8角形のデザインの結婚指輪は、ユニークな形として有名です。8角形の8という数字は、末広がりのため、縁起が良いとされていて、日本の文化にも見事にマッチしています。「GUCCI(グッチ)」の指輪はユニークながらモダンな印象が強く、老若男女問わず人気です。「ソリテール リング」は立て爪タイプの指輪ですが、ぐっと立て爪が高く配置されています。実際のカラット以上の大きさに見え、指の上にダイヤがうかんでいるような、個性的な指輪として人気です。「GUCCI(グッチ)」の結婚指輪は、重ね着けを前提としたフォルム計算がされているので、決して重たくならず、手に馴染みやすいデザインとなっています。

マイナビウエディングジュエリーフェア

グッチの歴史

「GUCCI(グッチ)」は1921年グッチオ・グッチがフィレンツェにて、高級革製品店として創業したのが起源です。2年後、1923年には二つ目の店舗をオープン。お馴染みの「GG」のモノグラムは、品質保証の証として、商品にグッチオのイニシャルを刻印したものです。この時、デザイナーの名入り商品は世界で初めてでした。グッチの人気はバッグや靴などが有名ですが、結婚指輪などのジュエリーも展開しています。1940年代後半にはロンドンとパリ。1950年代には、ニューヨーク、ロサンゼルスと次々に店舗を拡大。1960年代には日本にも進出します。1953年、グッチオ他界後、1944年トムフォードがクリエイティブディレクターに就任。グッチブームを再燃させます。