HARRY WINSTON ハリー・ウィンストン

憧れのダイヤモンドリングの代名詞は、幸せの最高潮を形にするに相応しいブランド!

NY創設のハリー・ウィンストンは、セレブデリティを満足させる“キング・オブ・ダイヤモンド”のジュエラー。HWの略称は“Husband&Wife”と重に重ねてブライダルリングとして申し分なしです!

おすすめ度 4.5
安心フォロー
接客
デザイン
オリジナリティ
価格帯
取扱
Web掲載点数
店舗数


ハリー・ウィンストンの特徴

「Harry Winston(ハリー・ウィンストン)」の最大の特徴は宝石そのものに合わせてジュエリーデザインを決めることです。ヨンカー、ホープ、ウィンストン、レガシー、ダイヤモンドといった最も有名な宝石の獲得に成功。ハリウッド女優や王侯貴族に愛された、80年間に渡る歴史が最高峰の証です。ハリーウィンストンは、「二つとして同じダイヤモンドはなく、それぞれが異なる性質を持っている。そのため、ダイヤひとつひとつを人に接するように扱わなければならない」と言っています。「Harry Winston(ハリー・ウィンストン)」では、ハイレベルな宝石学の知識を適用。更に複雑な計算方法を用いて、ダイヤモンドの選定を行っています。また、天然のダイヤモンドの中には、紫外線に反応して蛍光を帯びているものがあり、白熱灯、自然光によって乳白色に見えてしまう場合があるのです。フローレッセンスと呼ばれる、蛍光が全くないもの、ほんのわずかなものだけを選んでいるので、常にダイヤモンドの美しさが保たれています。その品質から、華やかな世界の方が結婚指輪に選ぶことも多いブランドです。

マイナビウエディングジュエリーフェア

ハリー・ウィンストンの歴史

「Harry Winston(ハリー・ウィンストン)」は、1932年、宝石学者のハリーウィンストンによって、ニューヨークで設立されました。「キング・オブ・ダイヤモンド」として名高いハリー・ウィンストン氏のダイヤモンド。1940年に彼と彼のデザインチームによって、先駆的なセッティング技法、クラスターが考案されたのです。彼の宝石は「スターcのジュエラー」と呼ばれ、ジェニファー・ジョーンズや、ウィンザー公爵夫人からも絶賛されました。数々の異名を持つ「Harry Winston(ハリー・ウィンストン)」。その後もマリリン・モンローや、エリザベス・テイラーなど、数々の著名人から愛され、ジュエリー界の確固たる地位を確立していきます。1988年には、日本で初めてのサロンを銀座にオープンさせ、翌年には時計製造の世界に参入。その後も躍進を続けています。