結婚指輪選びで太い指にはどのデザインが一番?!指が短い/長い・節が太い人の選び方

指が太くても似合うデザインはある?!結婚指輪の悩み

お悩み相談


指が太い人は、結婚指輪を選ぶ際に悩んでしまうようです。太い指に合うデザインはあるのかな?これまで指輪を避けてきたわけだから、選び方がわからないなど。

指が太い人でも安心してください。おすすめのデザインや選び方を紹介します。本記事では、指が太いだけでなく、「太くて長い」、「太くて短い」、「節(関節)が太い」など、細かく分けると似合うデザインは微妙に変わります。

結婚指輪は、一生身につけるものなので、あなたの指にぴったりなリングを選びましょう。

 


指が太い?日本人女性の指輪平均サイズは9号?

 

指が太いと気にされている方へ。まず、自分の指のサイズが他の人と比べてどうなのか知っておくと、実は気にすることではないということがわかります。

日本人女性は左手の薬指サイズの平均がどれくらいなのでしょうか。マイナビウーマン調べでは、以下のように報告されています。

  • 6号……4.5%
  • 7号……15.3%
  • 8号……9.1%
  • 9号……16.7%
  • 10号……7.3%
  • 11号……7.3%

指輪のサイズは7号~9号の割合が多く、平均サイズといえるでしょう。10号以上も、合わせて約15%程度になるため、そこまで少数派ではありません。

指が太いかどうかは、身長にも左右されることが多いです。9号より大きいからといって、悩みすぎる必要はありません。太い指にもぴったりなデザインがあるのです。

自分の指にどのような指輪が似合うかを知っておくと、実際にお店に足を運んで選ぶ際にも必要以上に悩むことがなくなるでしょう。

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

一般的に指が太い人に向いている結婚指輪のデザイン

 

指が太い方におすすめなデザインは、アームが太めの指輪が似合うようです。いわゆる、指輪の幅が太い指輪の方が、存在感もたっぷりで映えます。アームが太いデザインになると、様々な工夫を凝らしたデザインになるため、選択肢も増えます。

アームのデザインが、ストレートな指輪はもちろんのこと、Vラインやひねりを加えたものウェーブがかったデザイン。あとは、メレダイヤなどが装飾された指輪も綺麗で映えるでしょう。

指が太いから似合わない指輪の方が少なく、実は多かったりもします。

 

ゼクシィ

指の長さによっても違う?!どんなデザインがおすすめ

 

指の長さによって、ぴったりなデザインとちょっとイメージが違うというデザインに分かれます。指が短い、長いによって変わるおすすめのデザインを見ていきましょう。

指が短めで可愛らしい印象の指には、同じ太さのデザインではなく、カーブ形状のV字型の流線型デザインがおすすめです。流れのあるデザインには、指を長く見せてくれる効果があるため、指輪を身につけることで、長く魅せることができるのです。

コンプレックスと思っていた指もより一層、愛らしく感じるかもしれませんね。

逆に、指が長く大きい手の指には、アームがストレートタイプかボリュームがあるデザインがおすすめです。太くても長ければ、それだけで十分綺麗です。それにぴったりな指輪のデザインはシンプルなデザインの方がおすすめです。

ある程度、自分に似合いそうな指輪を見つけたら、実際にお店で結婚指輪をはめてみて、一番似合うデザインを選びましょう。

 

節が太い指の方におすすめな結婚指輪のデザイン

 

指は細いけれど、節(関節)が太いため、大きめのサイズの指輪を選ばなければならない人もいます。こういった指の人が細めのデザインを選ぶと、指の付け根付近で、くるくると回転してしまいます。

回転しても、見た目は変わらない、幅広のストレートタイプのデザインがお似合いです。なお、幅広のダイヤが装飾されたエタニティリングが美しく映えるため、おすすめです。

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

太い指の人が選ばない方が良いデザイン

 

似合うデザインもあれば、似合わないものもあります。指の太い人が、結婚指輪を選ぶ際に避けたほうがいいデザインを理解しておくと限りある時間を無駄にせずに済みます。

指輪単体で見ると、綺麗な指輪な細いリングは、指を太く見せてしまうため、避けたほうが良いです。

細いリングは、見た目が綺麗で憧れの対象ともいえます。しかし、指によっては似合わないのです。細いリングは、細い指の人のほうが似合います。また、幅が細い指輪は、指に食い込んで見えてしまうため、みっともなくく見えてしまいます。

結婚指輪を選ぶ際は、あなたの指にぴったりなひとつを選んでください。

結婚指輪のショップで、いくつかのパターンのデザインをつけてみて、自分の中でしっくりくるものを見つけだしてください。

 

まとめ

 

結婚指輪を選ぶ際に、指が太いからと悩む必要はありません。アームが太めのタイプ、幅広タイプやボリュームがあるタイプ、エタニティリングなど、選び方次第で似合うものもたくさんあります。

もちろん、指の長さによっても微妙に変わってくるため、知っておくと良いでしょう。指が短い人は、ウェーブやVタイプ、ひねりなど動きがあるデザインを選ぶことで、指を長く魅せることができます。逆に長い方は、ストレートタイプのシンプルな指輪がおすすめです。メレダイヤやエタニティリングなど装飾が施されている指輪を選ぶのもおすすめです。

結婚指輪は一生身につけるものです。自分の指に自信を持って、婚約指輪や結婚指輪を選びましょう。選ぶ際は十分な時間を確保して、幸せをたっぷり味わいながら楽しんでくださいね。