ハワイアンジュエリーの結婚指輪の相場ってどれくらい?

結婚指輪の豆知識


手彫り模様のデザインに込められたメッセージが、結婚指輪にも最適なハワイアンジュエリー。そんなハワイアンジュエリーの結婚指輪はいくらで購入できるのか、気になる相場を詳しくチェックして行きましょう!

 

 


ハワイアンジュエリーの相場は素材で変わる!

 

ハワイアンジュエリーで結婚指輪を選ぶ場合、重要視したいポイントは素材です。ハワイアンジュエリーが使用する素材は、シルバーやプラチナに加え、ピンク、イエロー、グリーン、ホワイトといったゴールド。この6種類の素材がメインで使用されており、ゴールド系であれば指輪2本分の価格で、18金が15万~20万円、14金で18金の数万円減の価格が相場価格になっています。プラチナで製作する場合は、指輪1本分が15万~20万円が相場の価格です。

 

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

手彫りや、オーダーメイドになると更に価格アップ

 

ハワイアンジュエリーの魅力ともいえるのが、熟練した職人による手彫りのデザイン。ハワイの有名な職人が手がけるハワイアンジュエリーであれば、価格はアップします。また、フルオーダーメイドといったハワイアンジュエリーを提供するお店もあり、ふたりの好みにあったデザインや、意味あいを込めたデザインに仕上げることが可能です。その場合、ハワイアンジュエリーの相場の、約1.5倍~2倍が目安となっています。

 

 

ゼクシィ

結婚指輪に最適なデザインとは

 

ハワイアンジュエリーのデザインは、南国を感じさせる植物や海、生き物などが彫刻されています。結婚指輪として選ばれるデザインには、「聖なるつながり」という意味を持つハワイの葉 マイレや、「幸せを運ぶ守神」という意味を持つ花のプルメリア、「平和の象徴」とされる亀(ホヌ)のデザインが人気です。

 

ハワイアンジュエリーを結婚指輪に選びたいカップルは多く、伝統的なデザインや、ふたりの想いを込めた唯一無二の一品が手に入ることも魅力。素材によって価格が変わる点や、デザインによってプラス料金が発生することなどを踏まえ、ふたりにぴったりの結婚指輪をみつけてみては?

 

結婚指輪の相場まとめ記事も要チェック

結婚指輪の相場まとめ