ダイヤの結婚指輪、カラット別の相場は?

結婚指輪の豆知識


 

ダイヤの結婚指輪とは愛する人との一生の愛を表す印。シンプルなものからダイヤが多くあしらわれたものまであり、カラットごとによって価格も様々です。結婚指輪で多く選ばれているカラット数と相場をご紹介しましょう。

 

 


ダイヤの結婚指輪費用を抑えたい人におすすめ、0.01カラット~0.05カラットの相場とは?

 

ダイヤの結婚指輪を10万円前後で購入を考えているのなら、0.05カラット以下の結婚指輪がよいでしょう。男性用とあわせてても20万円以下での購入が可能です。結婚生活という新たな暮らしが始まって、結婚指輪にあまりお金をかけたくない人におすすめの価格帯になっています。この相場の結婚指輪は、シンプルな一つ石タイプのデザインや少し控えめで落ち着いたデザインに多いでしょう。

 

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

ダイヤの結婚指輪、少し背伸びした0.06カラット~0.1カラットの相場とは?

 

ダイヤの結婚指輪を平均的な価格で購入を考えている人は、0.06カラット~0.1カラットがよいでしょう。こちらの相場は、一つの指輪で15万円前後となっています。リングの半周程度にダイヤが並んだデザインのハーフエタニティタイプの結婚指輪に多い価格帯です。お金をかけすぎたくないけど、シンプルなデザインになりすぎないバランスのとれた結婚指輪が購入できるでしょう。

 

 

ゼクシィ

ダイヤの結婚指輪で存在感のある0.2カラットの相場とは?

 

ダイヤの結婚指輪にこだわりたい人に多く選ばれているのが、20万円前後が相場の0.2カラットの結婚指輪です。先に述べた0.1カラットまでの結婚指輪より、ダイヤが存在感と輝きを放つでしょう。デザイン次第では、婚約指輪のようにダイヤをみせることができるため、婚約指輪を購入していないカップルにもおすすめです。少し値段があがるため、しっかり検討して購入したいですね。

 

ダイヤの大きさではなく重さを示す単位カラット。表面積が同じでもカットやデザインによってカラット数は変わってきます。結婚指輪を購入する際には、カラット数と相場を参考にしてみてくださいね。

 

結婚指輪の相場まとめ記事も要チェック

結婚指輪の相場まとめ