結婚指輪を手作りするには?

結婚指輪の豆知識


 

結婚指輪といえば一生モノとして身につけるものです。実はここ数年、手作りをするカップルが増えています。結婚指輪が手作りできるなんて、ちょっと驚きますよね。でも、どんなサービス内容なのでしょうか?ここでは、結婚指輪が手作りできるお店や相場をご紹介します。

 


■結婚指輪を手作りしよう

 

結婚指輪は夫婦の証として、こだわりたいものですよね。一生モノだからこそ、憧れのブランドで指名買いするのもいいし、オーダーメイドでデザインからすべて好みのものを選ぶのもステキですよね。

そんな中、最近では結婚指輪を手作りするカップルが増えています。ブランドやオーダーメイドもいいけれど、記念として自分たちの手でつくりたい!との考えから選ぶ傾向が強いとのこと。実際に手作りしたカップルの声を聞くと、結婚指輪をつくる共同作業を行うことで、結婚前に夫婦の絆が生まれると好評です!

でも、手作りサービスってどんな内容なのでしょうか?大変じゃない?手先が不器用でも大丈夫?どのくらいの金額がかかるの?いろいろと気になりますよね。そこで、手作りできるお店と相場を調べてみました!

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

■結婚指輪の手作りができるお店や予算相場をおさえておこう!

 

*【サービス内容】ガッツリ派から、ちょこっと参加派までOK

 

 

もっとも人気が高い結婚指輪の手作り方法は、サービス提供をしている各店舗の工房にふたりで何度か足を運び、本格的に制作するもの。といっても、むずかしいことはなく、手先が不器用な人でも、細かい作業が苦手な人でも安心です。

工房ではプロの職人さんがきちんとサポートしてくれて、楽しみながらつくれる体制が整っています。いずれの工房も予約制をとっており、ふたりだけの貸切か、ごくごく少人数で制作できるので、職人さんの目が届きやすく、気軽に質問しやすいこともポイントです。

上手な作り方のコツを教えてもらえることはもちろん、どうしてもむずかしいところはお願いできたりなど、初心者でもトライしやすいとあってさらに人気が出そうですね。

また、品質面を考えると必ずしもおすすめとは言い難いのですが、体験感覚でちょこっと手を加えるだけの結婚指輪の手作りもあります。当日受け取れることが多く、どちらかといえば観光地などの店舗が展開するサービスです。


こちらもプロの職人さんがていねいに教えてくれて、楽しめるサービスとして好評です。

 

*【相場】プラチナの細身タイプで15万円前後から

 

 

結婚指輪を手作りする時の予算相場は、各社の価格を平均すると、プラチナの細身タイプの結婚指輪がペアで15万円前後のようです。

上記をベースに、デザインや宝石の有無など、オプションを追加するごとに価格が上がっていきます。手作りの結婚指輪を選ぶカップルは、オリジナリティを出す傾向があるため、結果的に平均相場はプラチナで20万円前後、ホワイト・イエロー・ピンクの各ゴールドで18万円前後になるようです。

体験教室感覚でつくれるサービスであれば、2万円台から制作することも可能!予算や、ふたりのこだわりなど、よく話しあった上で作ることをおすすめします!