結婚指輪の予算相場:手作りする場合

結婚指輪準備ガイド


 

結婚指輪は夫婦の証として身につけるものですよね。最近では結婚指輪を手作りするカップルが増えていることをご存知ですか?でも、どのくらいの予算でできるのか気になるところですよね。ここでは、結婚指輪を手作りする時の予算相場をご紹介します。

 


■結婚指輪の予算相場:手作りする場合

 

結婚指輪といえば結婚した証であり、一生モノとして身につけるもの。憧れのブランドを選んだり、オーダーメイドでデザインからすべて好みのものにしたりなど、カップルによってさまざまなこだわりが感じられますが、最近では結婚指輪を手作りするカップルが増えています。

オーダーメイドもいいけれど、一生モノの結婚指輪だからこそ、記念として自分たちの手でつくりたい!と考える人が選ぶようで、ふたりで結婚指輪をつくる「共同作業」を行うことで、結婚前に夫婦の絆が生まれると好評なのです!

そこで気になってくるのが、結婚指輪を手作りすると、どのくらいの金額になるのか?ということ。手作りに興味があっても、あまりにも高かったりすると躊躇しちゃいますよね。調べてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

■結婚指輪を手作りする時の予算相場

 

*相場:プラチナの細身タイプで15万円前後から制作OK

 

結婚指輪を手作りする時の予算相場は、既製品やオーダーメイドと同じく、デザインや素材によって金額が異なってきます。

ただ、手作りサービスを提供している各社の価格を平均すると、プラチナの細身タイプの結婚指輪がペアで15万円前後、というのが目安になりそうです。

上記をベースに、指輪の太さやデザインにこだわったり、宝石を入れる、文字を掘るなど、オリジナリティを出していくごとに価格が上がっていきます。手作りの結婚指輪を選ぶカップルは、誰もがデザインなどにこだわりオリジナリティを出す傾向があるため、結果的に手作り結婚指輪の平均相場はプラチナで20万円前後、ホワイト・イエロー・ピンクの各ゴールドで18万円前後になるようです。

 

*リーズナブル:体験感覚で結婚指輪を手作りできるサービスもあり

 

前項でご紹介した手作りサービスは、工房にふたりで何度か足を運び、わりとガッツリ制作するものですが、体験感覚でちょこっと手を加えるだけ、という結婚指輪もあります。品質面を考えると、必ずしもおすすめとは言い難いのですが、こうしたサービスを利用すれば2万円台から制作することも可能です。

いずれのサービスでも、プロの職人さんがていねいに教えてくれるので、楽しみながら作れると好評です。結婚指輪にかけようと考えている予算や、どの程度まで手作りしたいのかなど、ふたりでよく話しあった上でチョイスすることをおすすめします!

 

結婚指輪の相場まとめ記事も要チェック

結婚指輪の相場まとめ