やっぱりあれ?プロポーズで喜ばれる婚約指輪の渡し方

結婚指輪準備ガイド


 

一生に一度のプロポーズ、せっかくなら彼女に喜んでもらえる演出にしたいものです。今回は、彼女が喜んでくれる感動的なプロポーズ、指輪の渡し方3パターンをご紹介しましょう。

 

 


レストランなどでのプロポーズ

 

彼女の誕生日や交際記念日など特別な日に、ちょっと背伸びしたレストランでの食事って女性なら誰でもあこがれるものです。おめかししての食事に心も弾むでしょう。食事も終盤に差し掛かり、運ばれてきたデザートのプレートには、プロポーズの言葉と共に指輪が。お店の人の協力が不可欠なこの指輪の渡し方は、感動的で一生忘れられないプロポーズとなるでしょう。

 

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

きれいな夜景の見える場所でのプロポーズ

 

ロマンチックな場所はふたりの雰囲気をより一層高めてくれるもの。夜景を見ながらふたりでしばらく会話を楽しんで、いいムードになってきたら、ひざまずいて彼女の目をまっすぐ見つめ、そっと指輪を差し出してみましょう。ベタな渡し方とも言えますが、やはり人生で一度しか経験できないことだからこそ、彼女が喜んでくれるプロポーズではないでしょうか。

 

 

ゼクシィ

サプライズもうれしい!

 

3つめは、少し意表を突いた、フラッシュモブを取り入れたサプライズプロポーズです。街中やショッピングモールなど、普段デートでよく訪れる場所が舞台。見ず知らずの人が一斉に踊りだし、ふたりを祝福してくれます。彼女の好みや人柄を分かり切っているからこそ成功へとつながるでしょう。事前に計画や練習が必要なこのプロポーズは、感動的で喜んでくれる指輪の渡し方と言えるでしょう。

 

一世一代の覚悟で臨むプロポーズ。彼女にとっても一生に一度の大切な時間です。彼女の胸にしっかり思い出として刻まれるような指輪の渡し方を、あなたなりに考えてみてくださいね。

 

プロポーズに関する記事はこちらを要チェック

プロポーズ前?プロポーズ後?婚約指輪を渡すタイミングは?
気になる!プロポーズに婚約指輪は必要?
プロポーズで指輪を渡すシチュエーションまとめ
いよいよプロポーズ!指輪は後で渡しても大丈夫?