指の形で違う?結婚指輪の選び方は?

結婚指輪準備ガイド


 

髪形や洋服と同じように、指輪も似合う、似合わないがあるのをご存知ですか?長く身に着ける結婚指輪だからこそ、手を美しく見せる指輪を選びましょう。指の形別に、選び方をご紹介します。

 

 


指が短い人に似合う指輪

 

バランスを整え、手を美しく見せる指輪の形は、指の長さや太さなどにより異なります。指が短くふっくらと可愛らしい手には、縦のラインを強調し指をすっきり見せるウェーブやV字の指輪がお勧めです。細くて短い指の手の人は、S字の曲線で指を長く見せるデザインの指輪を選ぶと良いでしょう。ボリュームのあるタイプは、バランスが悪いので注意が必要です。

 

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

指が長い人に似合う指輪

 

すらりと長くて細い指は、比較的どんな指輪でも合いますが、ボリュームがある指輪は、貧弱な印象を与えてしまうので、避けたほうが良いでしょう。婚約指輪との重ね着けも楽しめるストレートでスマートなデザインの指輪やアームが特徴的で華やかなデザインの指輪が手をより美しく見せます。しっかりと太めで長い指は、大人っぽい雰囲気のある手です。指の長さがあるので、個性的でボリュームのある指輪や、幅広のアームの指輪がバランスよく身に着けられます。

 

 

ゼクシィ

関節が太い人に似合う指輪

 

関節の太さが気になっている人は、関節より指輪に視線が集まりやすい小さなストーンが集まったものなど、印象的な指輪がお勧め。また、関節が通るサイズで指輪を選び、根本の方が細い場合が多いので、中心に大きな宝石がついているものなどは、指の中央からズレてしまい、ストレスを感じる場合があります。幅の太い指輪は、回りにくいので、気になる人は、参考にしてみてください。

 

長く身に着ける結婚指輪なので、自分の手の特徴を知ることで、コンプレックスも解消できるかもしれません。こちらでご紹介した内容を参考に、あなたの手元を一番美しく見せる指輪が見つかるといいですね。