きつめ?緩め?結婚指輪のサイズの選び方は?

結婚指輪をローンで購入。有り?無し?現代の支払い事情

結婚指輪準備ガイド


 

毎日身に着ける結婚指輪。人それぞれサイズが違って当然ですが、どのように結婚指輪のサイズを選んだらよいのでしょうか。結婚指輪のサイズの選び方をご紹介しましょう。

 

 


すでに持っている指輪のサイズに合わせる

 

店舗まで買いに行く時間がなく、結婚指輪をネットで購入するという人も多いでしょう。そんなときにオーソドックスな結婚指輪のサイズの選び方として、すでに持っている指輪がある場合、その指輪のサイズに合わせて購入する方法があります。この方法なら確実に自分にピッタリなサイズの指輪を選ぶことができます。

 

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

プロにサイズ選びを任せる

 

とは言え、ピッタリなサイズを自分で選ぶのはなかなか難しいこと。その点、結婚指輪のプロである、ジュエリーショップの店員さんにサイズ選びを任せるのも一つの手ではないでしょうか。ジュエリーショップでは、リングサイズケージと呼ばれるサンプルや、ダミーの指輪で試着することが可能。また、むくみが心配な場合も、的確なアドバイスをしてくれるので、指輪のサイズの賢い選び方といえるでしょう。

 

 

ゼクシィ

サイズ直しも利用しよう

 

また、ピッタリサイズを購入していても、指のサイズは変わりやすく、サイズが合わなくなることがあります。特に女性は、妊娠出産による体系の変化やむくみによってサイズが変わってしまうのはよくあること。そうした時に、プラチナやゴールドの場合、サイズ直しが可能です。また、少し余裕のあるサイズ選びをしておいて後からサイズ変更をするのもよいでしょう。

 

指輪のサイズは季節や時間帯によってもかわるのもの。指輪を購入する際は、試着をした上で、サイズ直しを想定して指輪の購入をするといいでしょう。ぜひ、参考にしてみてくださいね。