女性にぴったりな結婚指輪はどんなデザイン?

結婚指輪準備ガイド


 

結婚という一大イベントの中で、重要なのは結婚指輪選びですよね。でも、実際にお店に行ってみると、素敵なデザインの指輪が並んでいて、どのデザインがいいか悩んでしまいます。たくさんありすぎてどんな指輪がいいか分からなくなりますよね。

 

あらかじめどんなデザインが女性にぴったりかわかっていれば、選ぶ時の参考になります。結婚指輪のフォルムによっても、指を細く見せたり、逆に太く見えたりするんです。すらっとした指に憧れる女性からしたら、身につけた時に栄える指輪を選びたいところ。そして、歳を重ねても身につけていられる指輪であれば尚の事、よいですね。

 

一般的には、細いリングは指をきれいに魅せることができるため、好んで選ばれます。しかし、シンプルになりがちなため、もっと凝ったデザインや自分の想いを込めたものを選びたいことでしょう。本記事では、特に女性に人気の高いデザインを集めてみました。参考にしてみてください。

 


ピンクゴールドは日本人の肌の色にきれいに溶け込む

 

 

リングの素材選びについて、意識したことありますか?
一番人気のプラチナ、ゴールドや色の入ったピンクゴールドやイエローゴールドも素敵な要素はあります。銀色のリングも良いけれど、日本人の肌馴染みが良いピンクゴールドもおすすめです。身につけやすくて人気の結婚指輪なんです。

 

写真の様にウェーブがかかった指輪は、見ていても軽やかな感じがしますし、一粒のダイヤが強く光り輝きます。自分の想いを一粒のダイヤに込めるのも素敵ですね。

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

オンとオフを切り替えられるハーフエタニティリングも人気のひとつ

 

 

ダイヤが散りばめられたエタニティリングは、見ているだけでうっとりしてきます。装飾が施され、派手なリングは婚約指輪に使われがちです。しかし、両方とも合わせられたハーフエタニティリングならば、婚約指輪を兼ねた結婚指輪として活用されます。

 

さらにハーフエタニティリングの魅力は、二面性を出せることです。仕事柄、派手なリングは身につけられないという女性もいます。接客業は多いみたいですが、ハーフエタニティリングの場合、仕事では、ダイヤが散りばめられた側を内側にしてお客様からは、シンプルなリングに見える。休日は、派手な方を表に出して、オンオフの切り替えを上手くできます。

 

たくさんの石が散りばめられているデザインの結婚指輪も人気で、身につけると華やかな印象になりますね。

 

ゼクシィ

曲線がきれいなリングも人気!心に残るカーブ

 

 

ゴールドとシルバーの曲線が印象的な結婚指輪で手元を華奢に見せてくれます。

 

真っ直ぐなリングより、ウェーブ加工がなされた方が、変わった印象を与えます。シルバーもゴールドも、身につけたら全然印象が変わるからびっくりです。普通のリングより、ちょっぴり変わったデザインのほうが、心に残ります。

 

リングに細かな装飾が施されたデザインのリングは、職人さんの努力とこだわりも好きになれそうですね。

 

リボンの様な印象を与えるデザインも可愛い

 

 

まるでリボンのようなフェミニンなデザインは、女性の華麗なイメージやキュートさを演出します。また、リボンの結び目を引き立てるように規則正しく散りばめられたダイヤは、指輪の可愛さを引き立たせます。

 

通常のハーフエタニティリングだと、物足りなさも感じたりしますが、写真の様なデザインのリングは、美しさが引き立ちますね。ダイヤ以上にクロスした箇所の印象が強く残ります。

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

女性はハートの形が好きなのです

 

end3478さん(@end3478)がシェアした投稿

 

ハート型のように見えるデザインの結婚指輪は、女性のハートをくすぐります。男性とのリングを合わせるとハートの形が浮き上がるデザインも人気あるみたいです。モチーフとして活用されたハートは、様々な形で盛り込まれます。

 

ダイヤが大から小へきれいに配置されているのも飽きの来ないデザインの要素のひとつです。ちょっとしたポイントにこだわりを持ち、選ぶのもひとつのパターンです。

 

様々な形のリングを見ていて不思議なのは、円形じゃなくても指にフィットすることですね。

 

外側がダメなら内側に秘密の装飾を

 

 

仕事柄、外側は派手に見せられないという人もいらっしゃいます。しかし、シンプルなリングよりデザインされたリングを選びたいと考えている人もいらっしゃるはず。表に装飾を施すのではなく、裏側に施してみてはいかがでしょうか。

 

互いの誕生石や記念月の石を結婚指輪の裏に入れるのも人気なデザインです。ふたりの意見でオーダーメイドカスタマイズができるのは、他の人とは違う指輪を身につけたい人からしたら嬉しい加工ですね。

 

ゼクシィ

金属の加工の仕方で素敵に栄える!反射の魔法

 

 

ダイヤなどを装飾しなくても、光の反射を上手く活用することはできるのです。写真のように全面を掘れば光の当たり具合で輝きが綺麗ですね。幅広のリングは、表面に様々な加工を施すことができるため、選んでいて楽しいです。

 

自分の好みの彫りと出会うことができるでしょう。ゴールドもプラチナも与える印象が変わるのが面白いところですね。逆にチタンやタングステンなど、硬いリングでは加工が難しかったりもします。

 

幅広リングのデメリットをデザインで打ち消す

 

 

幅広のリングはどうしても、指が太く見えてしまったりします。身につける人の指によって、印象が変わりますが、加工の仕方によってはマイナスな印象はなくなります。太そうに見える結婚指輪もレースのようなデザインだと軽やかに見えますね。

 

ブルーダイヤを入れて幸せな人生を

 

 

ブルーの物を身に着けてお嫁に行くと幸運になれるとの言い伝えがあるため、ブルーダイヤ入れの結婚指輪は人気です。

 

その他、ピンクダイヤや誕生石を入れるなど、石を変えることによってこだわりを出すのも人気な指輪のデザインです。オーダーメイドリングで、自分の好きな要素を盛り込みましょう。

 

まとめ

 

女性人気が高いデザインをピックアップしました。女性の結婚指輪にはダイヤつきのものが多くありますが、ブルーダイヤやピンクダイヤなどのカラーダイヤも人気です。また、誕生石を採用したり、思い入れのある石を使うのも長期的に使える要素のひとつになりそうですね。

 

永遠に選べてしまいそうな結婚指輪のデザインから、あなたに合ったお気に入りのデザインのリングを選んでください。ずっとあなたの指に収まり続けるということを念頭にしてはいかがでしょうか。