値段で比較、人気の結婚指輪は?

結婚指輪準備ガイド


 

結婚指輪といえばカップルから夫婦となった証として、お互いがつけるもの。たくさんのブランドやデザインがあり、どれを選んだらいいのか迷いますよね。そこで値段ごとに、人気ブランドのマリッジリングをご紹介します。

 


予算を抑えた結婚指輪:10万円未満のブランド結婚指輪

 

「結婚指輪の値段は抑えたいけど無名ブランドは嫌!」という方の為に、10万円未満で買えるブランドをご紹介します。まずは、世界中から愛される憧れのブランド「TIFFANY & CO.(ティファニー)」。可愛らしいデザインが魅力的で、世界中にファンがいる人気ブランドです。丸みのあるフォルムで人気のマリッジリングが約8万円台から購入できます。次に若者に人気の日本ブランド「4℃(ヨンドシー)」。シンプルで重ね付けなど多様性のあるデザインが人気のブランドです。トレンドのS字・V字ウェーブのリングが6万円台から選べ、値段を抑えたい方におすすめします。

TIFFANY & CO.(ティファニー)の紹介ページ
4℃(ヨンドシー)の紹介ページ

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

バリエーションが豊富!みんなに選ばれている10万円から20万円ゾーン

 

結婚指輪の相場は10万円から20万円と言われていて、どのブランドもリングのバリエーションを多く取り揃えていることで知られているゾーンです。その中でも日本ブランド「俄(NIWAKA)」をご紹介します。

京都で誕生したブランドで、日本の繊細な技術で創り出されたリングは、着け心地が良いと人気です。一つひとつのリングには和名が付けられていて、出逢った頃の初々しさを桜に例えてイメージしたデザインの「初桜」は約16万円。

流れる川のようなV字カーブが美しい「せせらぎ」の値段は約10万円とリーズナブルな価格です。

また、ハイブランドの「CARTIER(カルティエ)」からも人気デザインの「バレリーナ」が10万円台から買えるなど、みんなに選ばれている人気のゾーンです。

俄(NIWAKA)の紹介ページ
CARTIER(カルティエ)の紹介ページ

 

ゼクシィ

少し背伸びしてでも買いたい!20万円から30万円の人気ブランド

 

相場より少し高めの20万円から30万円台。ダイヤモンドなどの宝石があしらわれ、存在感のあるリングが多くなります。シンプルで長年着けても飽きのこないデザインが人気の「BVLGARI(ブルガリ)」。高価なイメージがある「BVLGARI(ブルガリ)」ですが、10万円から30万円と幅広い価格帯で人気のブランドです。

1番人気の「マリー・ミー」は、四角いダイヤが可憐な印象を与えるプラチナ素材で、値段は約21万円です。最先端を走り続ける「CHANEL(シャネル)」も価格帯が広く設定されているブランドのひとつで、「CHANEL(シャネル)」の代表的なキルティング模様があしらわれた「マトラッセ」は約24万円で購入できます。シンプルだけど存在感のあるデザインで男性にも人気のマリッジリングです。

BVLGARI(ブルガリ)の紹介ページ
CHANEL(シャネル)の紹介ページ

 

番外編!オーダーメイドで世界にひとつだけのマリッジリング

 

値段やブランドにこだわりすぎず、自分らしさをイメージしたマリッジリングをフルオーダーやセミオーダーするカップルが増えています。「他人と被りたくない」「既製品では物足りない」と考える方におすすめで、値段はフルオーダーで平均30万円程と相場と変わらず、リーズナブルな価格も人気の要因です。オーダーメイドできる人気ブランド「杢目金屋(もくめがねや)」は、ふたつのリングを合わせると木目状の模様が繋がって見え、永遠の愛をイメージしているかのようなデザインが人気を集めています。一生つける結婚指輪は、自分だけのオリジナルのものが良いと考える人が増えているようです。また、素材から刻印まで全て自分好みにオーダーできる「ith(イズ)」の人気も高まっています。

杢目金屋(もくめがねや)の紹介ページ
ith(イズ)の紹介ページ

価格帯で紹介してきた結婚指輪ですが、どのブランドも幅広い価格帯が用意されていて、ニーズに合った結婚指輪を選ぶことができます。ふたりのイメージとライフ設計に合った指輪が見つかりますように。