結婚指輪ペアの値段ってどれくらい?

結婚指輪準備ガイド


結婚指輪は決して安い買い物でありませんよね。実は金額の負担状況はカップルによって違うようです。半分で割ったり、お互いの指輪を購入しあったり。夫婦になるのだから、ふたりの財布から一緒に買うカップルもいます。結婚指輪をペアでまとめて購入した時は、いくらくらいになるのでしょうか。

 


結婚指輪の相場ってどれくらい?ペアだといくらくらいが相場?

 

結婚指輪は色々なブランドからノーブランドまで様々あり、お値段的にはペアで7~20万円くらいと幅広いです。

近年は結納をせず婚約指輪を購入しないカップルも増えているので、婚約指輪の代わりに女性の結婚指輪に小さめのダイヤが埋め込んであるデザインが人気。
ダイヤが入ることで、女性用のほうが男性用より5~10%値段があがる傾向です。

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

授かり婚・若い夫婦におすすめの結婚指輪

 

ジュエリーブランドとして人気のある「4℃」や「STAR JWELLRY(スタージュエリー)」などは、結婚指輪となるとペアで16万~20万位の相場です。お値段を抑えたいなら「I-PRIMO(アイプリモ)」や「Mariage(マリアージュ)」などがおすすめです。手頃なお値段から幅広く取り揃えており、上質な素材のものが数多くあります。

 

ゼクシィ

どんな選び方がいいの?賢いブライダルリングの選び方

 

結婚指輪は選び方によってコストを抑えることができます。着目するポイントは素材。同じデザインでもプラチナなら55000円する結婚指輪も、ホワイトゴールドなら25000円と半額近く金額に違いがでることもあります。中にはシルバーリングで結婚指輪を代用するカップルもいますが、黒く変色をしてしまい長く使用するのに適していません。変色しないプラチナや変形しにくいホワイトゴールドの素材が結婚指輪に適しています。

結婚指輪と言えば「ペア」で同じデザインを購入するのが当たり前と思われがちですが、違うデザインをわざと購入したり、それぞれ違うお店で似たデザインを購入したりという方法もあります。色々な購入方法があるので、ふたりの希望に合った結婚指輪を選んでくださいね。