お金に余裕が…結婚指輪の支払方法はどういったものがある?

結婚指輪準備ガイド


結婚指輪のお金の支払い方法はどういったものがあるのでしょうか。

ふたりの永遠の愛の証である結婚指輪。決して安い買い物ではありません。「ニコニコ現金一括払いで……」といきたいところですが、結婚を控えた時期は何かと出費が多いのも現実です。

今、まとまったお金がないという方にも朗報です。近年は現金払い以外の支払い方法も増えています。ある程度、まとまったお金がある人も場合によっては、支払い方法を変えたいという人もいるはずでう。

そこで今回は、結婚指輪の支払い方法についてご紹介します。

 

 

 


結婚指輪代金の支払い方:店舗での現金一括払い

 

結婚指輪の支払いにおいて、一番堅実な方法は現金で支払う方法です。結婚指輪は、結婚の必須アイテムであるため、結婚することが決まってから事前に貯金しておく人もいるようです。

また、新婚生活をスタートさせるこの時期に、毎月の支払いが増えてしまうローンは組みたくないという人もいるでしょう。その場合は、現金一括払いを選ぶと良いです。

しかし、店舗によっては◯◯円以上の現金払いは受け付けない、というサロンもあるようです。防犯上、お店に大金をおいておきたくないため、理解できます。事前に、現金払いができるのかを確認しておくと良いでしょう。

 

 

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

結婚指輪代金の支払い方:クレジットカード(一括払いや2回払い)

 

結婚指輪を購入する際、安い指輪でも数万円。高いものでは数十万円、もしくは百万円以上の支払いになります。普段づかいのアクセサリーに比べると高額な買い物になります。その人の性格にもよりますが、いくつかのサロンをまわり、気に入ったものが見つかれば、その場で購入する。そのために、大金を持ち歩くという人は少ないはず。しかし、支払いが発生するタイミングで大金を持ち歩くというのも物騒で避けたいですね。

現金払い以外の方法はいくつかありますが、その中でもクレジットカード払いはおすすめです。一括払いや2回払いなど、金利がつかない決済方法もあり、無駄なお金を支払う必要がありません。

さらには、マイレージやよく使うお店のポイントが欲しいためにクレジットカード払いを選択する人もいます。たった1%でも結婚指輪は高い買い物になるため、ポイントの額も大きくなるためお得です。

 

 

 

ゼクシィ

結婚指輪代金の支払い方:クレジットカード(分割払い)

 

結婚指輪が必要なタイミングでまとまったお金がない方にとって、クレジットカードの分割払いは非常に助かります。さらにポイント還元もあり、有効活用できそうです。

しかし、気をつけていただきたいのは、分割払いの場合は金利がかかります。分割を細かくすればするほど、トータルで支払う金額は多くなります。支払い終わるまで、固定費が増えてしまうため生活が困窮してしまうこともあるので、自分たちの収入・支出を見直してから分割払いを選びましょう。

 

結婚指輪代金の支払い方:郵便振込や銀行振込

 

現金を持ち歩かずとも結婚指輪の代金を支払う方法はあります。それは、振込み支払い(郵便振込や銀行振込など)です。店舗によっては、対応しているため、事前にご確認をお願いします。振込支払いの注意点としては、期限までに振り込まないとキャンセルになってしまう可能性があります。特に、オーダーメイドリングの場合は、入金が確認できるまでは製作に取り掛かれず、納品日が遅くなってしまいます。

振込みを選択した場合は、期日までに振り込むようにしましょう。

あたりまですが、振込手数料は自分たちで負担することになります。そのため、振込手数料無料サービスの銀行を活用すると少しでもお得になります。結婚指輪は高い買い物になるため、振込手数料も馬鹿になりません。

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

まとめ

 

結婚指輪を購入する際に、お店への支払い方法は現金払いにもクレジットカード払いや振込みなど、たくさんの方法があることがわかりました。サロンによっては対応していない場合もありますので、事前に確認してください。

お金に余裕があり、一括で支払える状況なら、ポイント目当てのクレジットカード払いが一番おすすめです。また、細かいところで手数料などのお金がかかるため、それらも抑えられる方が良いでしょう。

結婚する際には、なにかとお金がかかります。事前に貯めておくのがベストなのでしょうが、どうしても支払いが難しい場合は現金払い以外にも方法はあります。自分にあった無理のない支払い方法で素敵な結婚指輪を手に入れましょう。