知っておきたい!イズの結婚指輪の種類まとめ

結婚指輪準備ガイド


 

これまでたくさんの門出を見守ってきた「ith (イズ)」。専門スタッフが丁寧なヒアリングをしてくれるので、二人の希望に合った結婚指輪を一緒に作り上げてくれます。

オーダーメイドやセミオーダーも得意とし、結婚するカップルのわがままも細かいところまで聞いてくれます。

どんな種類の結婚指輪があるのか一緒に見ていきましょう。きっと、あなたにぴったりな結婚指輪が見つかるはずです。

ith(イズ)の紹介ページはこちら

 


イズの結婚指輪で人気なのはどれ?!個性的なデザインからシンプルも

 

 

「ith(イズ)」で多くのカップルに人気の結婚指輪。波打つデザインと星形の堀が印象的です。星の中にあしらわれたダイヤモンドは、さらに輝く印象を与えます。槌目のかっこよさも相まって、男性からも女性からも人気のあるデザインです。

ペアでお揃いのリングを身につけるのは、離れていてもいつもそばにいるということの証。お互いのネームを刻印し、素敵な結婚指輪にしましょう。

 

 

シンプルな種類だからこそできる、二人にとって特別な文字を刻んだ結婚指輪。

自分たちの刻印したい言葉を入れるのって、世界でたったひとつのアイテムになるからできれば彫ってみたいですね。ただ、指輪のデザイン的に彫れる所がないと制限されてしまいます。

シンプルな指輪だとちょっと物足りないなと感じたら、思い入れの文字を入れるのも一つの方法ですよ。

 

 

コロンとした泡のようなデザインの結婚指輪。厚みが気にならないデザインです。他では中々見ることのできないタイプのリング。ダイヤを目立つように入れたり、シンプルにつや消しにしたりと、できあがりの幅をいくつも持たせることができるのは素敵です。

ハンドメイドという言葉もぴったりかもしれませんね。

 

 

ボンのような結婚指輪。ピンクゴールドだと肌馴染みもよくてつけやすいです。プラチナ素材も用意されています。1点が狭まっているリングは、婚約指輪と合わせやすいタイプです。婚約指輪のダイヤモンドの出っ張りと、このタイプのリングの狭まりがちょうどぴったりハマって、隙間が目立たなくなるのです。

イズでは、様々なタイプの指輪を合わせてくれます。婚約指輪も活用したいと考えているならば、決めても良さそうです。

 

 

ゴールド×シルバーのコンビが印象的な結婚指輪。異なる金属を合わせることで、新しいタイプの結婚指輪が出来上がります。ゴールドをつや消しにすることで落ち着いた印象にすることもできます。

自分たちの要望を細かいところまで叶えてくれるのは、イズの魅力です。

 

 

外側はプラチナ、内側をイエローゴールドで作った結婚指輪。たくさんある種類の中でも幅の広いデザインですが、内側が丸くなっているので着けやすいです。つけ心地が良い指輪も選択の条件に当てはまります。一日中つけていることになるため、角が引っかかったりすると肌が傷つきます。

長く指輪をつける人のことを考えて造っているのは、本当に尊敬できます。この心を奥さんにもしてあげてくださいね。

 

 

小さな粒で縁どりしてある結婚指輪には、たくさんの幸せを願う想いが込められています。こちらのデザインもとても人気のあるタイプです。高級感を与える印象は身につけているだけで誇れます。派手ではないということもどのシーンでも身につけられるのは魅力的です。

刻印なども施すとさらに違った姿になることでしょう。

 

 

シンプルに見える結婚指輪ですが、側面に月桂樹の模様が刻まれています。外側の面ではなく側面にこだわりを持つというのも新しい発想。厚みがあると様々なデザインにも挑戦できそうです。細かい彫り込みは、職人芸とも言えます。また、ダイヤモンドが入れられているのも素敵な要素ですね。光があたった時の輝き方が他のトは違ってきます。

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

終わりに

 

「ith(イズ)」では、ピックアップした以外にもいろいろな種類の結婚指輪を取り扱っています。ぜひ、足を運んでどんなデザインにしたいのかショップの人に伝えてみましょう。指輪を一緒に選んでくれる方は、イズの場合、全員職人さんです。職人だからこそ、できること、できないことがはっきりと解っており、特にセミオーダーやフルオーダーのリングを作る場合、適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

きっと二人の想いが素敵なカタチになっていきます。

ith(イズ)の紹介ページはこちら