プロポーズで指輪を渡すシチュエーションまとめ

結婚指輪準備ガイド


 

プロポーズは、バシッと格好良く決めたいものです。今回は、プロポーズとは切っても切り離せない、婚約指輪を渡すシチュエーションについて、5つの例をご紹介します。

 

 


ふたりの想いでの場所で

 

ふたりが出会った学校や職場などの思い出の地、告白や初デートの場所、旅行先など、枚挙に暇がありません。彼女の花のような笑顔が見られる瞬間を想像して、場所を選定してください。

 

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

有名なスポットで

 

テーマパークも、プロポーズの場所として良く使われます。絵になるアトラクション付近で彼女の前にひざまずき、婚約指輪が入った小箱を差し出すという演出はいかがでしょうか。まるで王子様がお姫様にするような、非現実的で素敵なプロポーズが叶います。旅先のホテルで、神聖なチャペルを借りて、婚約指輪を渡す男性もいるようです。

 

 

ゼクシィ

イベントで

 

四季折々のイベントを活かすのも一つの手です。例えば、サプライズでプロポーズをするカップルを応援してくれる、花火大会や野球の始球式などもあります。夜桜のライトアップや、イルミネーションなどが楽しめる静かな夜の時間帯も、婚約の喜びをかみしめられるおすすめのシチュエーションです。

 

 

家族や仲間に祝福されて

 

ふたりの大切な人たちに、婚約の証人になってもらう案もあります。広い場所でフラッシュモブなどへ直接参加してもらうのもありです。また、遠方であれば、先に彼女のご両親へ結婚の承諾を得る様子をあらかじめ撮影して、編集した動画を使用する演出も使えます。

 

 

マイナビウエディングジュエリーフェア

どちらかの自宅で

 

特別なことよりも、自然体を好むカップルにおすすめなのが、ふたりどちらかの自宅です。彼女が眠っているうちに左手薬指に婚約指輪をはめて、サプライズにするのも面白いでしょう。家事や読書、テレビ視聴中の彼女をバックハグして、さりげなく婚約指輪を着けて甘い言葉を掛けるのもロマンチックです。

 

プロポーズで婚約指輪を渡すシチュエーションも、アイデア次第で様々です。彼女の嗜好を考え抜いて、大輪の笑顔と感動を呼びそうな演出を選択してください。